駆け出し(出戻り!?)スケールモデラーの日記です

過去の遺物
http://rocorip.blog66.fc2.com/

模型総合サイト

模型の花道様
新作販売情報、テクニック解説
キット・ツールレビュー、など
情報発信ポータルサイトです

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

       

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木甲板シール接着!

2009/04/17 19:11|艦船-完成♪ 1/700 金剛1944CM:5

改めて見て見ると前の金剛製作記事は去年の年末でした。その頃はサクっと
組んでやる、、とばかりに意気込んで作っているのが良く分かります><
まだ、専用エッチングも木甲板シールなんてのも出てなかったですね。
なので、一生懸命に甲板色を吹いてから、あまりにも多過ぎる上構造物に
全てのマスキングはムリだと判断して、他のキットを作ってる合間に、
弾薬筐やらの構造物をチマチマ筆塗りしておりました。

Kongo20.jpg
ところが!利根を作っている3ヶ月ばかりの間にイイアイテムが出た
ものですねー^^
以前書いた記事に大量に買い物しました、と書かせてもらったんですが
その中にフジミの金剛用木甲板シールを買っておいたので、使って
みることにしますー^^
画像は説明書。どうやら、一部(機銃の防弾板)などはエッチングに
置き換えて下さい、とのことです。個人的にはビミョウな親切さ加減。。
いあ、シールだけならもうちょっと安くなるのに、とか思いまして・・・
それと、エッチング化するために元のモールドはすべて削り取る必要
があります。

Kongo21.jpg
飛行作業甲板だけは、さすがにマスキングの必要があります。

Kongo22.jpg
シールを貼る前に、全体を船体色で一気に塗装します。
その後、エッチングにする箇所のモールドを切り取りながら、シールを
貼り付けていきます、さすが純正品!構造物にシールが被らないか
心配してましたが、ビタっと決まります!遊びのクリアランスも無いので、
貼るときは窮屈な感じがしますが、思った以上に簡単な作業でした^^

Kongo23.jpg
貼り付け完了?
いやー前回記事の甲板塗装の悪戦苦闘はなんだったのか(涙
他の完成キットと比べますと、若干白っぽい感じになっています。

Kongo24.jpg
イイことずくめかと思える木甲板シール。いや確かに私ごときが、どうこう
言えないほどのいいアイテム。。ですがあえてこの段階で言わせてもらうと、
前甲板部と、後部甲板部はちょうど飛行機作業甲板のあたりで別シールと
なっていますが、↑の画像でも何と無く分かっていただけると思うのですが、
シールは実物の木材で、質感、色み、風合いとも抜群なのですが、木の
個体差でしょうか、前甲板は若干茶色味がかっているんですが、後部の
シールは白っぽい感じです。
実際の木をココまでして商品化していただけるのはウレシイんですが、
もう少し検品なりの段階でこの色味の違いは何とかしてほしいですね。
回避方法はあります! 実際お店に行って見て比べてから購入する事!
私の場合通販だから仕方ないですね。とは言え気にしないでおこうと
思えばなんとか気にならないレベルでしょうか・・・


Kongo25.jpg
Kongo26.jpg
スジボリ堂のBMCタガネが届きました。
今まで安物のケガキ針で頑張っていたので一気にランクアップ!?
特に2本買ったうちの上のBMCタガネZEROは常に品切れ状態。
なんでも、刃先がタングステン鋼との事で、この素材を加工できる職人さんが
日本に数人しか居ないとの事。。。
特にZEROは加工の難易度が高いのか需要が高いのか、レアアイテムのようです。
タングステン鋼と言うとダイヤの次に硬い硬度で、徹甲弾等に使われる素材。
こういうウンチクに弱いですね><ホント。。でも実際イイ工具ですので宝の持ち
腐れにならないようにしたいと思います><
スポンサーサイト
コメント
シロイルカさん>
木甲板シール。何だかんだといってもヤッパリ、
マスキングと言う作業から開放されるのは大きいです^^
それに質感も良いですしー^^
リノリウム甲板シール出て欲しいですね!ホント!
ウチの船、結構色味がバラバラなので><

金剛はこのままフィニッシュさせますよ^^!?
ただー、最近作業してはいるのですが、素で組んで
行ってるので記事にしにくいなぁ・・・と><
翔鶴も船体合わせの単純作業なので、これまた、
記事にしにくい・・・と言う事で最近記事がUPできません;;
Roco #LkZag.iM|2009/05/01(金) 21:50 [ 編集 ]
木甲板は戦艦、空母の大型艦ですのでこれは普及しそうですね。
そのうちリノリウム甲板の樹脂シートとか出たりして…
色合せはできればメーカーの責任においてやってほしいですね。
このまま金剛フィニッシュまで行くのでしょうか、それとも。
シロイルカ #-|2009/04/25(土) 07:19 [ 編集 ]
K大尉>
あまりどういう製造工程なのか、わからないですが、
3DCADとかで金型つくって、そのデータ流用したら、
木甲板シールがすぐ出来ます!みたいなノリでしょうか。
設備投資(機材導入)が済んでいるので、これからの
モデルは続々出るかも、、ですね^^
とは言え、もしくは外注かも・・・内情はワカリマセンね^^

翔鶴、確かにアッサリというか、ゴテゴテしてないですよね。
私も試作画像見て、そう思いました。
赤城も捨てがたかったのですが、記事にも書いたとおり、
ちょうど私的なイベントと重なったのも何かの縁だろう、と
言うことで購入しました^^がんばりますねー^^

シミソさん>
木甲板の出始め?新撰組でしたっけ、5~6千円もしたらちょっと
手を出しづらいですが、2千円くらいなら、買いかな、と思って
しまいます^^
塗料が滲むかは試してないのですが><おそらく滲むかと・・・
工程的には記事のようなやり方がベストかと思うのですが。
それより、裏面は糊というかシール地ですが、表面はホントの木で
生木っぽい感触です。リアルな悩みで保管中の湿気だとか、
そういう対策で、なにかしらコーティング(ニス?クリアー?)を
しないといけないなぁ、と思っています。

ロコ #LkZag.iM|2009/04/20(月) 17:12 [ 編集 ]
木甲板シールは気になっていました。
貼りやすさは良いみたいですね。
実際の木を加工してあるとなると塗料が触れると滲むような感じになるのでしょうか。
となると、作業しておられるような全体塗装後の貼り付けになりますね。

前後の微妙な色違いを除くと”買い”でしょうか?
シミソ #X5uZHKEA|2009/04/19(日) 00:02 [ 編集 ]
こんばんは

金剛もアフターパーツが充実して来ましたね。

将来は、木の甲板シールがデフォルトになるのでしょうか。

翔鶴、今日模型屋さんで実物を見てきましたが、あっさりめのような。

長門、金剛、高雄、雪風×2を放置してありますので、当分買わないと思いますが。

作ったら見せてください。
K大尉 #-|2009/04/18(土) 01:22 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:模型を辞めちゃってる者
休止してます過去の遺物ばかりです。ヘタクソモデラーなのでぜひともスルーして下さい。

WEBコン(参加中)

重巡洋艦祭り
1/700WL重巡限定!
当工廠は、アオシマ利根で
参加しています

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード

 |  未分類 | その他 リンク、日常 | その他 レビュー系・模型情報 | .製作休止中;; 1/350 摩耶1944 | 艦船-完成♪ 1/700 長門1944 | .製作休止中;; RX78 ガンダムver.2.0 | .製作休止中;; 1/700 リシュリュー1946 | 艦船-完成♪ 1/700 鳥海1942 | 艦船-完成♪ 1/700 敷波 1944 | 艦船-完成♪ 1/700 ちょうかい | 艦船-完成♪ 1/700 扶桑1944 | .製作休止中;; 1/48 九九艦爆(D3A1) | 艦船-完成♪ 1/700 陽炎1941 | .製作休止中;; 1/700 瑞鶴 1941 | 艦船-完成♪ 1/700 阿武隈 1941 | .製作休止中;; 1/700 飛龍1941 | 艦船-完成♪ 1/700 金剛1944 | 艦船-完成♪ 1/700 利根1941 | .製作休止中;; 1/350 翔鶴1941 | .製作休止中;; 1/700 龍驤1941 | 他ジャンル製作中♪ 1/24 LEXUS IS250 | .航空機-完成♪ 1/72 P51Dマスタング | .他ジャンル完成♪ 1/48 M4シャーマン | .航空機-完成♪ 1/48 隼三型甲 | .航空機-完成♪ 1/48 零機52丙型 | .航空機-完成♪ 1/72 雷電21型 | .航空機-完成♪ 1/48 天山艦攻 | .製作休止中;; 1/72 VF-25F (アルト機) | 艦船-製作中♪ 1/350 U-Boat ?B | 艦船-製作中♪ 1/700 蒼龍1941 | 航空機-製作中♪ 1/72 F-16CJ | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 過去の遺物
Powered by FC2ブログ. まとめ
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。