駆け出し(出戻り!?)スケールモデラーの日記です

過去の遺物
http://rocorip.blog66.fc2.com/

模型総合サイト

模型の花道様
新作販売情報、テクニック解説
キット・ツールレビュー、など
情報発信ポータルサイトです

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

       

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利根 1941 ?

2009/01/08 16:34|艦船-完成♪ 1/700 利根1941CM:7

舷側のディティールUP、修正等が出来たので、甲板上の工作に突入。
アンカーチェーンをフラグシップ超極細チェーンに換装。超極細とは言え、
戦艦クラスだと個人的には全然違和感ないと思うのですが、重巡クラスだと
やはりオーバースケールな感じになっちゃいますね><
銅線をよる、とかしても良かったかなー。 銅線と言えばいつもフラグシップ
0.1mm銅線使ってるのですが、かなり前に同社の
0.08mm銅線を買い置きしていたのですが、何時の間にやら、部屋の四次元
に消失していたのですが、今日イキナリ発見!地味?にカナリ嬉しかったです。
最近どこの模型店行っても0.08mmの在庫が無かったので^^

Tone22.jpg
セルター甲板にリノリウム押さえのモールドが無いのでケガキ作業に
入りました。 苦手キーワード:等間隔、そして直線><
見事に両方の要素を持つ作業ですので、私のウデでは困難です・・・
空母の甲板けがく人とか、神様ですね・・・私じゃ1年はかかりそうですものw
(それより失敗して・・・ポイするとか;;)

Tone23.jpg
翌日の作業量。仕事が忙しいので毎日チョットづつしか触れません!><
ハァハァ (*´Д`)ハァハァ 言いながら、
な・・なんとかけがいてます。
何度もゴシゴシケガいてる所もあるので、溝が深めになってるような所も
あるんですが、なんとか肉眼チェックでは等間隔キープ出来てるので、この
ペースで今週中にケガキ作業を仕上げようと思います^^
少し悩んでいた考証について:
歴史群像シリーズ、利根型の資料だと、前部高角砲あたりでリノリウムは
無くなっているんです、1/100模型など。実艦写真の解説では飛行機作業
甲板が鉄張りかリノリウム貼りかどうかは確認しずらい、と。
しかし一部図面でそれっぽい押さえのモールドが記されていたり(なぜか
改装後ですが)、イラストでの解説ではリノリウム貼りになっていたりと・・・
あと、ヴァンガード工場の木本氏はリノリウム貼りを再現されてます。
当工廠は悩んでいたのですが、再度、考え直した時は、前部の高角砲を
すでに過ぎてけがいていたので(考証の境目)><
セルター甲板上を最後までけがく事にしました。。。結局悩んだ意味は><
スポンサーサイト

利根 1941 ?

2009/01/05 23:26|艦船-完成♪ 1/700 利根1941CM:7

昨日の続きで捨管を全て取り付けました。資料には図面があるのですが、
捨管やら電路までは記されていなかったのですが、1/100模型が見開きで
大きいサイズで真横から取った写真があるので、ジックリ場所を合わせました^^

Tone15T.jpg
以前、敷波製作時に、味をしめてしまったエッチング電路。
ハセガワのエッチング電路がビミョウに戦艦一隻には足りなくて、いつまでも、
使えないままでいたのを、駆逐艦で使ったところ、使い勝手が良く、表現もイイ
ので、飛龍用にとLR社のモノを買い置きしていました。
これはサイズが大きいので、戦艦2隻くらいに使えそうなら、自分的には十分
お買い得ディティールUPじゃないかと思っています。

Tone17.jpg
1/100模型に、電路の引き込み口と言うのがあって、ちょうど2本が上に
向いてる部分がそうです。再現してみました。こういった”曲がり”部分や、
捨管のまたぐような時でも、とても柔軟に追従してくれるので施工しやすいです。

Tone18.jpg
艦尾の副錨は電路が下側に通るルートだったので、元々あったモールドのまま
で行こうと思ってたのに、急遽、削り取りました・・・
この画像でも捨管の上を柔軟にフィットしながら跨いでるのが分かると思います。

Tone19.jpg
プラ角棒の時はここはジックリ曲げながら、ヤワヤワとじっくり攻めないとイケナイ
所なんですが、すんなり取り付きます。

Tone20.jpg
簡単、簡単と言ってますが、私は手が遅いのと、やはり慎重に行かないと、瞬着が
はみ出まくりになりそうだったので、時間はかかっちゃいました^^;
左舷と右舷を少し残して、終わります。昨日も途中っぽい終わり方しましたね><

北大西洋追撃作戦

2009/01/05 15:07|その他 リンク、日常CM:1
買い物3
買い癖がつきそうです><
やはり先日も買い物したけど、少し押さえた部分があって心残りに。
と、言うわけで!? 今日は近所のジョーシンでポイント使ってキットを買ってきました。
HMSフッド+E級駆逐艦がセットになったもの。北大西洋追撃作戦とサブタイトルが。
先日買ったビスマルクとイイ組み合わせになりそうです。
もう一隻はドイツ巡洋戦艦グナイゼナウ。カラーリングや形状がビスマルクと割と似ている、
プリンツ・オイゲンを狙っていたのですが、在庫が無かったです。
価格が上がるから・・・と買い置きしないとーって思うんですが、フッド+E級が2800円、
グナイゼナウが1200円、どちらも定価。おそらく旧価格ですよね?イロイロとWEB
探したのですが、いまさらだと遅いのか、WL価格改定の一覧とか分からないでしょうか?
ヘタに買い漁る感じで行くと改定後の価格で買ってしまわないか心配です・・・
まだ狙ってるのか・・・って!? 今更焦ってもしょうがないですけどねー^^

利根 1941 ?

2009/01/05 00:17|艦船-完成♪ 1/700 利根1941CM:2

実艦ならトラス構造で後部甲板と飛行甲板を結ぶために設置されてる、
運搬軌条・・・キットを切り出して付属のエッチングに取り替えるための準備。
切り出すと、大きい穴が開いたのでプラ板を差し込んで、接着剤をドロリと。
う?ん、めちゃくちゃヤスリがけし難い>< ただでさえ、そういう仕上げが
雑になりがちなので、やりにくい箇所は時間がかかりそう・・・
ココは難所になりそうな予感です><

Tone11.jpg
切った貼ったの作業が多いと自分のような初心者は辛いものがあります。
辛い事と言えば、明日から仕事なので、今日一日ブルーな気分・・・
仮出所中に実家でノンビリ過ごした青年がまた刑務所に帰っていくみたいな・・・
(もちろん、そういう経験はありません><)
船底板と船体を取り付け、一日シコシコと合わせ目を消しておりました。
あんまりキレイに消し過ぎちゃうと、マスキングの時にガイドが無くて大変な
予感もしますが、、スマートな船体なのでついつい、がんばっちゃいます!
鋼板継目やら、捨管やら電路のモールドが何一つ無いため、作業性は抜群に
良かったです。何度かヤスって残る所はシミソさん直伝の白フタ接着剤を
ドロリと塗りこむ。そして、ヒタスラやする! おかげで面ツルになりました^^

Tone12.jpg
汚水捨管はサイズで暫く悩んでました。0.5mmプラ棒でいくか、電路にも
使っている0.3mmで行くか・・・ 0.5mmで行くのがベターな気がしていたん
ですが、船体のラインをなるべくキレイに魅せたいので、最終的に0.35mmに。

Tone13.jpg
思ったより細過ぎな感じもしなくてよかったかなー。
細すぎると、少々のいがみでも、目立ちそうなので気を遣ったあげく、相当な
時間がかkりました;; 片側途中までなので明日も施工します。
煙突チョコンと載っけたり、付属のメタル砲塔乗っけて・・・明日もがんばろうw
メタル砲塔の扱い・・・メタルフィギアとかとおそらく材質同じような気が・・・
よくよく見るとモールドは結構良くて(あたりまえか?)、労せずに砲塔は
カッコよく出来そうな感じがしてます^^

Tone14.jpg
電路は?昨日の買出しでプラストラクト(だっけ)の0.3mmの在庫が
無く、今ある分だと、一隻分はもしかしたら無いかもしれない・・・ただ、
飛龍用にとエッチング電路を買い置きしていたので、流用しちゃうか、
とか、、またまた次の悩み中・・・

利根 1941 ?

2009/01/03 23:42|艦船-完成♪ 1/700 利根1941CM:3
買い物1
先日のコメントでも書いたのですが、休み明けから仕事が始まると、
おいそれとノンビリ、プラモも買いに行けないだろうと、今日買出しに
行ってまいりました。京都四条の人とクルマの多いこと。。。;;
とは言え、買いに行くぞー!っと意気込んでも、コノくらいしか買えません。
一番上はピットのビスマルク。これはドラゴンのEP付きのビスマルク
と激しく悩んだのですが、中見てピットにしました^^今年の気合の
一作の第一候補です^^
続いて、フジミ妙高デラックスバージョン。なんだか山積みしてました。
羽黒と給油艦と一緒に。あと金剛と。金剛たくさん置きたいなら、
まとめて入荷しろとか、メーカーと店との間に大人のやり取りでもあるんで
しょうかねw 妙高型は作りたかったのでゲットしておきました^^
続いて筑摩。これが本命でした^^無事在庫があってよかった^^
続いて矢矧。900円くらいになってたので、ゲット。これもなにか
事情があるんでしょうか。軽巡も充実させねば!と買い置きしておきます^^
買い物してすっきりしようと思ったのですが、あれもこれもあるから心残りで
もう一隻くらい買っておけばよかったかなーと><特にタミヤの外国艦
シリーズはあれば作る機会もありそうな気がして。。。
アイオワとかフッドとか、プリンツ・オイゲン 、レパルス・・・
うはぁ!思い出すとまた行きたくなる!
またそれは次回の買出しの楽しみに取っておきます(いつになるやら)

買い物2
ちょっと船の積みプラが寂しくなってきたところだったので良かったです。
まだショーケースの上に積んで置けるくらいだから、まだまだ甘いんだろうなw
積みプラ用の物置買える位までがんばってみたいものですー。


Tone08T.jpg
年時の仕様変更の段取りは出来たので、あとはガンガン作って行くのみ。
イキナリ、汚いところ写してますね・・・・・
魚雷発射室を作っているんですよ;;コレでも・・・
まさに見えないところはこんなモノか、と言いたくなります。あと、至る所が
黒々してるのは、ライターで火あぶりして船体の反りを直したためです。
この荒療治。。。いつかは船体に穴開けてとか、舷側を溶かして、、とか
イタイ目に遭うんでしょうね・・・今のところは順調です!?

Tone09.jpg
間に仕切りのプラ板も入れて、向こう側が見えないようにしています。
あんまり中の様子が伺えませんが、それで成功です。あとは魚雷発射管
載せちゃって、終了です>< でもまだ運搬軌条のスロープも付属のEPに
取り替えるにあたって、切った貼った、をしないといけないようです。。。
まだまだ重作業が続くなぁ・・・休み中に終わらせたいものです。

日本海軍重巡洋艦祭り 利根?

2009/01/03 00:09|艦船-完成♪ 1/700 利根1941CM:7

このたび、シミソさん主催のWEBコン、日本海軍重巡洋艦祭りに参加させて
頂くことになりました、若輩の私にも気軽にお誘い下さった事に感謝しながら、
2009年度の初キットとして完成を目指していきます!
私が参加させて頂くのに選んだキットはアオシマの利根(スーパーディティール)
です。 初めは同じ積みプラの愛宕にしようかと思っていたのですが、なにぶん、
昨年末に鳥海を完成させたところなので、違った重巡を選ばせていただきました^^

今回、製作にあたり、何時頃の年時仕様にするか・・・で迷っています。調べた所、
アオシマの利根(このキットですね)は1944時の設定。2番艦の筑摩は1941時の
設定で販売されてるようです。
個人的にはこのブログで書かせて頂いてるかもしれませんが、コレクションの
基本は開戦時、護衛艦を含む空母機動艦隊を揃えるのが夢であり、
目標であり・・・(空母1隻も作ってませんが@@!)
そういう事情から、ぜひとも開戦時で行きたいな?と思っているのですが、
いかんせん、キットが1944時の設定のため、スクラッチで改造するにも、
考証を良く理解しておかないと、エライ事になりそうです><
一番確実なのは、艦の相違がほとんど無い、筑摩(1941)のキットを入手して、
パーツの違いを比べて利根に流用することですね^^
このあたりの結果はまた後日報告させて頂きます!

Tone02.jpg
手持ちの資料は学研 太平洋戦史シリーズ47 利根型重巡 です。
もっと基本的な重巡の資料があってもよいのでは?でもおそらく何冊も読みふける
時間もないだろうなー;; これから3月までの年度末期に忙しくなるような仕事を
しておりますので、ぶっちゃけ、正月休み明けからの製作ペースすら心配><

Tone03.jpg
本日、帰省から帰宅して早速始めました。1月2日起工です^^
イキナリですがどの重巡が一番好きですか?? 自分は高雄型です。
あの凛々しい堂々とした艦橋にはクラクラしてしまいます。ではこの利根は??
第一印象は航空機のスペースばかり増やして、あまりカッコよくないなぁwです。
艦橋も必要最低限にと小さくなっていますし?(最上型よりは拡大されてるようです)
自分のようなミリタリー初心者は主砲がたくさん載ってるほうが強いと思ってる
んでしょうね(笑)
ただ、、ベテランモデラーの方々には利根はとても好き!な方が多くて・・・少々
プレッシャーではありますw!
資料をよく読んで、キットを↑製作する、現在のイメージは流麗で美しく感じます^^
高雄型がゴツイ艦橋に張り出したバルジ、例えるならカッコイイお兄さんなら、
この利根はキレイなお姉さんって所でしょうか・・・
最後発の重巡と言うこともあり、舷側もインナーバルジによってとてもスマートで、
なんとも滑らかな感じです、日本海軍の当時の事情を考慮して艦載機のスペース
を多く取った結果、考え抜かれた兵装、構造物の配置。
製作前にその艦のことを調べると、作るのにも力が入るかな・・・と><
初めのイメージより断然に良くなった状態でスタートいたします!^^(大事ですよね)

Tone04.jpg
いつもやっている事で、船窓をバイスでさらえて行くところです。工期を考えると
スルーしても良かったか・・・でも、そう思ったときはすでに片側が終わっていると
言う・・・><
あと見ての通り魚雷の発射口が抜けていません!

Tone05.jpg
鳥海は初めから抜けてたのになぁ?><四隅をバイスで開けてから、
エッチングソーで切って行きましたが、遅い遅い・・・・>< ココの切り出し、
デザインナイフとかでやると早いんでしょうんw・・・実は私、カッターで”切った”を
するのが苦手です>< 以前知人に頼まれてレジン製フィギア(とんだジャンル違い
です)の製作を頼まれて、部品のバリ処理にカッターでゴリゴリしてたら、2?3針
を縫うくらい、指をスパっと切りまして・・・そこからコワイのなんのってw
後遺症とか大それたモノは無いですが、指関節付近だったので、今でも少々、
突っ張った感じが残ってます><

Tone06.jpg
完全に抜けてからの処理は、怖がりながらも、カッターで少しずつ処理して行きました。
まだ?こうして見ると、もう少し仕上げキレイにしないとダメですね><

Tone07.jpg
艦底パーツつけて、、甲板付けて、、まで行きたかった本日の工作も、船窓の
開口、魚雷発射口の開口に全てを費やされました!
それにしてもスマートですっきりしたデザインです!舷外電路つけたり、汚水捨菅を
付けたりするにも細心の注意を払わないと!

プロフィール

模型を辞めちゃってる者

Author:模型を辞めちゃってる者
休止してます過去の遺物ばかりです。ヘタクソモデラーなのでぜひともスルーして下さい。

WEBコン(参加中)

重巡洋艦祭り
1/700WL重巡限定!
当工廠は、アオシマ利根で
参加しています

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード

 |  未分類 | その他 リンク、日常 | その他 レビュー系・模型情報 | .製作休止中;; 1/350 摩耶1944 | 艦船-完成♪ 1/700 長門1944 | .製作休止中;; RX78 ガンダムver.2.0 | .製作休止中;; 1/700 リシュリュー1946 | 艦船-完成♪ 1/700 鳥海1942 | 艦船-完成♪ 1/700 敷波 1944 | 艦船-完成♪ 1/700 ちょうかい | 艦船-完成♪ 1/700 扶桑1944 | .製作休止中;; 1/48 九九艦爆(D3A1) | 艦船-完成♪ 1/700 陽炎1941 | .製作休止中;; 1/700 瑞鶴 1941 | 艦船-完成♪ 1/700 阿武隈 1941 | .製作休止中;; 1/700 飛龍1941 | 艦船-完成♪ 1/700 金剛1944 | 艦船-完成♪ 1/700 利根1941 | .製作休止中;; 1/350 翔鶴1941 | .製作休止中;; 1/700 龍驤1941 | 他ジャンル製作中♪ 1/24 LEXUS IS250 | .航空機-完成♪ 1/72 P51Dマスタング | .他ジャンル完成♪ 1/48 M4シャーマン | .航空機-完成♪ 1/48 隼三型甲 | .航空機-完成♪ 1/48 零機52丙型 | .航空機-完成♪ 1/72 雷電21型 | .航空機-完成♪ 1/48 天山艦攻 | .製作休止中;; 1/72 VF-25F (アルト機) | 艦船-製作中♪ 1/350 U-Boat ?B | 艦船-製作中♪ 1/700 蒼龍1941 | 航空機-製作中♪ 1/72 F-16CJ | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 過去の遺物
Powered by FC2ブログ. まとめ
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。