駆け出し(出戻り!?)スケールモデラーの日記です

過去の遺物
http://rocorip.blog66.fc2.com/

模型総合サイト

模型の花道様
新作販売情報、テクニック解説
キット・ツールレビュー、など
情報発信ポータルサイトです

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

       

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利根 1941 ?完成

2009/04/12 19:14|艦船-完成♪ 1/700 利根1941CM:7

本日、平成21年4月12日、1/700アオシマ利根。完成です。
先ほど記事をUPしたばかりでカブるのですが、本日私の誕生日と言う
事もありキリがいいかな・・と(今更、祝うとかも無いですけどね^^;)
それに利根は私のリアルネーム(氏名)の一文字が使われてることもあり、
少し感慨深い。・・・運命的な物を感じたりしています。

Tone-1.jpg
柱島を出撃する利根(昭和17年5月17日 実写)
戦艦比叡からの撮影でこの当時の利根の詳細が良く分かる有名なワンショットです。

TONE-GOUSEI.jpg
初めて画像加工してみました^^;
こうして上下で並べるとアラだらけですね><でもやってみたかったーー^^!
私の加工のウデなんて言うのはド素人レベルなのでお許しくださいー。
加工してて気づいたのは、距離の違いか角度が微妙に違うのか、同じようでいて
結構、形状が違ってました。キットの方が上下に間延びしたような感じで。。
コレばっかりは全然詳しくないジャンルなので、なんとも説明できませんが、
今回の中の完成画像で一番のお気に入りだったりしてます^^

Tone71T.jpg
シミソ様主催の重巡洋艦祭り。こちらのほうに参加させていただき、少し期限が
過ぎたのですが、ようやく完成いたしました。ご迷惑おかけしました><
また船モノの企画はぜひぜひ参加させていただけたら、、と思います!

Tone72.jpg
キットはアオシマの利根、限定バージョンをベースに製作。
エッチングパーツやメタル砲塔、真鍮砲身などかなり贅沢!?な付属品が
付いていたので、ココ何作かの中では一番アフターパーツに頼らずに?!
製作できました。手摺りエッチング、ピットの装備品セットから高角砲、
艦載機、ボート類等を流用。

Tone73.jpg
絶賛されるかたも多い、利根型の船型。確かに美しいラインにレイアウトです。
完成した時点で記事を書いちゃうと、上構造物の思い出!?ばかり思い出すのですが、
こうして見ると、確か、船体は魚雷発射口の穴あけから、飛行甲板スロープの
モールドの撤去など、最初から結構な大仕事をしたことを思い出します><
舷外電路はエッチング・・・船体を持っていると所々色や取付けが剥がれてきたりと、
記事には書いてなかったですが、最後まで悩ませてくれましたが、一度使うと
シックリ感がとてもイイので止められません><

Tone74.jpg
メタル砲塔の良さは感動モノでした。放熱スリットや鋼板の継目など、繊細に
モールドされていたので、自分で手を加えて加工、、などの必要は無かったです。
艦橋部分は天蓋などを筑摩から流用して、1941時の設定に合わせました。
艦橋窓枠下に、遮風板がモールドされているのですが、開戦時には取り付けて
いないだろう、と言う判断から、削り取っています。

Tone75.jpg
艦載機は95式水偵x1零式三座水偵x3を搭載。
飛行作業甲板が2段式になっていて、スロープでつながっているのが、特徴的
です。上部の飛行作業甲板は元々はコンクリ張りだったのですが、リノリウム張り
であった、と言う考証を元に、リノリウム押さえのモールドをけがいて再現しました。

Tone76.jpg
高角砲の銃身には真鍮パイプを使用。各煙突捨管にも使用しています。
マストは一部、真鍮線で作り変えています。艦載機の予備翼、予備フロート
置き場は一から製作しています。

Tone79.jpg
今回、初めて呉工廠色をチョイスしてみました。明るめで少?し青みがかった感じ
なのですね。以外と明るめの色だと、手摺りが目立って得した気分に!?
それにしてもいつまでたっても、撮影がヘタクソです><
なんでみんなあんなに上手く被写体を収められるのかなぁ、、とか。
デジカメのせい!? とかばかり言ってるからでしょうね><

Tone78.jpg
無事に!?本日、当工廠の艦隊に編入されました。(いわゆるショーケース入り^^)
艦船の数がもっと増えれば、年次ごとに分けたりするつもりなのですが、今は
まだまだ、、と言った感じです>< それに今、MYブームで外国艦スイッチも
入ってきてるので、まぁ気長に揃えて行きたいと思います。
製作期間は3ヶ月ちょい。ほぼ一ヶ月半ほどは仕事が多忙で、丸っきり放置
しておりましたが・・・;;
そんな中でもコツコツ当ブログに通って頂いた方々に感謝いたします。
当人の性格、行動全てが、ブレまくっていますので><次はナニを作りだす
やら、、ですが、またよろしくお願いします^^
スポンサーサイト

利根 1941 ?

2009/04/12 16:33|艦船-完成♪ 1/700 利根1941CM:0

この前の買い物で、シールズモデルの信号旗セットを購入していたので、
艦船模型スペシャルNO.26の資料から、JJZA=利根を再現してみました。
初めての事で違和感があるのかもしれないけど、
カナリ大きくない?(。´・д・`。)?
個人的には70?80%縮小くらいがベストかなぁ、と思うのですが・・・
まぁ初めてのトライと言う事で、ちょっとネタっぽくなりました。コレでほんとに
1/700用かぁ?と。。。 業務用カラーコピーで一度縮小してやろう。なんて
企んでいます、。今度はね^^ 
商品自体も特に薄い素材と言う訳でもなく、(おそらくコピー紙クオリティ)
使い勝手は”プリンターで自作レベル”でしょうか・・・

Tone68.jpg
文字旗あたりが大きい、と言う話になると、軍艦旗もやはり今までの
作品と比べて2?3回り大きいです。

Tone69.jpg
張り線は以前から使用している鮎用金属ハリス0.04号。少し前から細過ぎ
るのもなんだかなぁ。と思い、0.08?0.1くらいでイイかな?と思っているのですが、
まぁ、値段も高いモノなので、無くなるまでは使います。(次作品くらいで無く
なるかな)
あんまり細過ぎて、「張り線があるぞ」と言う気持ちで凝視しないと1mほど
離れちゃうと見えないんですよね。。なので事故が多い(引っ掛けるとか;;)
実艦はまぁ、、一見無いような感じなのでスケール感?はイイのかもですが。
作業方法はおまみ様のサイトで言う所の分割方式。
メリットは一部で破損してもリカバーがし易い。との事ですが(一括式と比べて)
3?4本がまとまる箇所、艦首、艦尾などで引っ掛けると、一部どころか、
ほとんどやり直しなので、スムーズに終えたためしがありません(汗

Tone70.jpg
菊花紋章を取り付けて終了。菊花紋章を取り付けるとただの!?プラスチック
から、お国のために戦う帝国海軍の軍艦になるわけです。(大げさな…)

嫁によく言われるんですよね、、家でこういう物作ると運気悪くなるよって。
戦争物キライみたいなので、余計そう思っちゃうんでしょうね。。。
スピリチュアル?江原さんだっけ、アレも好きみたいだし><
確かにそういう視点で見られちゃうと、負の産物以外の何者でもないので
返す言葉はないのですが、自分の中では最後の菊花紋章の取付け字に、
かつての搭乗員の方々に哀悼の意をささげることで、一作品として、
コレクションさせてもらっています^^
(まぁ大そうに書きましたが本人は何も気にしては居ないのです(笑)、
気にしだすとキリがないですからねぇー><)

利根 1941 ?

2009/04/06 01:26|艦船-完成♪ 1/700 利根1941CM:7

艦載機の予備翼とか予備フロートの置き場を作ろうと思って、真鍮線やら
汎用メッシュ、エッチングパーツのランナー部分を切った張ったして、
キットは元々何もない設定なので、フルスクラッチ状態になりました。
無ければなくても・・・なのですが、偵察重巡とも言われ艦載機もタップリ
搭載してる船なのであったほうがイイかな?と。資料もありましたし。
何より、キットのままだと少し中央部分がスッキリしてるようなので、効果
も期待できるかなぁ、と頑張った次第です><

Tone64.jpg
Tone63.jpg
出来上がりを取り付けてみました、予想通り、ポッカリしてた所が埋まって、
ちょうどイイ塩梅になった気がします。

Tone62.jpg
艦載機。画像に撮ってUPしてこれで完成とします。
こう書いておかないと、その辺にゴロゴロしてたら、尾翼いじりたいなぁ、、とか
アンテナ柱つけてみたいなーとか思ってまた時間かけてしまいそう。。
私のウデでそこまで、ちゃんと出来るかも分からないですしね。。
前記事でも書きましたが、初めてこんな数を一度に作ったためなのか、
これだけ(4機)でも非常に時間がかかりました。。。

Tone65.jpg
運搬台車を艦載機同士が当たらないような場所を選んで接着。どういう
配置にするかは、イロイロ考えましたが、広そうで実はこれだけ置くと、
もうイッパイイッパイの状態。慌てて出撃!ともなるとパニックになりそう
ですが、、そこは当時は熟練した水兵さん達の事だからテキパキと作業
されたんでしょうね^^
艦載機はまだ船体(台車)と接着していません。接着するつもりなんですが、
ただ、乗せてる(置いてる)だけのモデラーさんも多いのですね。。
他のキットに使いまわせる利点があるんでしょうね。。。迷ったんですが、
接着します(笑)。だって結局コレクション全体で見ると数は増えないです
もんね><使いまわすと・・・ がんばってキット毎に製作し続けたいと
思います。。

Tone66.jpg
本日は仕事の予定だったのが急に無くなっちゃって。。なので、先週から
ボチボチ始めていた、手摺りを仕上げました。
思ったより先週はペースが上がらず。。と言うか期日に間に合わないのなら、
ちょっと息抜きながら、、と、ノンビリしてた次第です><
カーモデルをチョこっと触ったり、フジミ金剛をちょっとイジったり、、。
集中力が途切れた!?とたんに他のキットにも手を出し始めたりしてます(笑)

利根 1941 ?

2009/03/28 02:22|艦船-完成♪ 1/700 利根1941CM:6

後部マストの製作。戦艦とかみたいにドーンと一本の支柱だと作りやすいん
だけど、こういう三本で支柱のようになってるのは中々アタリと言うか、センター
を合わせてウマク真っ直ぐするのが難しいですね><(なのでかなり製作が
後回しになったと(ry

Tone55.jpg
マストをおっ立てる!真鍮線だけじゃなくて、一部キットとのハイブリッドです。ただ
前マストより真鍮の比率が多いです。(それだけキットはアッサリしてたと言う・・・)

Tone56.jpg
搭載されてる機銃なのですが、ついに!?ナノドレッドを使ってみる事に
しましたー^^
何だかんだと買ってからしばらく使う機会が無かったのです。
以前モデグラについてたオマケのモノもあるのでそれから使ってみます。

Tone57.jpg
画像手前の明るめのランナーがオマケの物。キットにはこのランナーが4つ
入ってました。

Tone58.jpg
さすがに超接写が出来ません。ピントが合わずに・・・
銃身の放熱フィンとか、すごく印象的です。エッチングより、かたまり感が
あっていいです^^プラなので当たり前か・・・
塗装は黒+船体色にしてみました^^
実際塗装して取り付けてみて思うのですがディティールが良過ぎて、
なんだかオーバークオリティな気も。。
それよりなによりエッチングのように組み立ての手間が省けたのが
とても楽でした^^

Tone59.jpg
機銃を取り付けました。シックリきてていい感じ(自画自賛モード(痛)
探照灯、後部マスト、それに伴ってクレーン、カタパルトも取り付けました。
あとどこかで見た作例だったか。。艦橋横の9mカッターに布?幌?を
被せてロープでぐるぐる巻きにしてみました。。

Tone60.jpg
画像には悪戦苦闘の艦載機は写ってないんですが、同時進行で製作
中です。いつもは一機だけなのに、今回は4機も・・・とても苦労します。
空母艦載機を満載にされてる方ってすごいよなぁ、、と、つくづく思う(笑
それが出来上がれば、あとは手摺り?仕上げ塗装?張り線といよいよ
終わりが見えてきた感じですー!

利根 1941 ?

2009/03/23 21:48|艦船-完成♪ 1/700 利根1941CM:4
Tone46T.jpg
さて、いよいよ自分の中でどうにもこうにも、仕上がりすら
予測できない運搬軌条のエッチングに取り掛かりました。
まず、下穴がガイドになっているプレートがあるんですが、
取説みたら、0.2mmのバイスで下穴開けなさいと・・・
0.2mmなんて持ってないしー;;
なのでガイドは使っていません。後部甲板は薄っすらと元の
軌条の跡を残していたのでそれを頼りに取り付け。
いがむいがむーーーー

Tone47.jpg
グダグダ?グダグダに!セルター甲板に上がったところの旋回盤
あたりの小汚い接着跡でかなり、、悪戦苦闘してるのが分かって
いただけるかと・・・・・・・><

Tone48.jpg
白濁した所や大きくはみだした所などはリタッチします。。まぁ
初めてのエッチング運搬軌条にトライしたのですが、なかなか難易度
高くて参りましたねぇ・・・最近、ボチボチ思った通りの仕上がりに
工作出来てきてると思ってた所なんですが、、ここまで予想以下な
仕上がりになっちゃうとはねぇー><
利根=広く取った運搬軌条が見せ場?だと言う事で、頑張ってみたん
だけど、逆に見せたくないポイントに早代わり(笑
軌条があまり無い艦船モデルで試すなり、したほうがよかったですね。
まぁ、いずれ?!リベンジしたいと思います^^

Tone49.jpg
前マスト。調べたら、結構トラスが省かれているんですね。
下部分はキットでいいかな、とか思って作業したら、なんだか、中途半端?
な感じで真鍮線とハイブリッドな仕上がりになっちゃいました。

Tone50.jpg
自分の中のヤマ場!?とも言える運搬軌条エッチングも終わったので、
後はいつもの通りなのですが、小物の製作やら、筆塗りでリタッチやらに
追われています。(ドサクサに紛れてカーモデルのブレーキローターも(笑)

Tone51.jpg
艦橋のリノリウム張り部分の筆塗り。その後に前マスト取り付けました。
うーーんビミョウにキットのままだと太いかなぁ、いや、こんなものかなー
なんて思ったりしてます^^

Tone52.jpg
砲塔の防水布も筆塗り。まだまだ甲板はスッキリしてますねぇ。
ホーサーリールやら、パラベーンやら切り取ったんですが、まだ
付け直してないので。。結構な数あったと思うので、これも時間
かかりそうです。

Tone53.jpg
艦載艇を載せだしました^^仕上がった物から。
後部艦橋?のあたりは割りとスッキリしてますね、手摺りとか
付けるともうちょっとゴチャっとしそうですが。
クレーンが付いてる後部マストはまだ全然手をつけていません。
一見、ほとんど出来上がったかなーって言うこの辺りから、
意外と時間かかってますね(笑)船体手摺りもまだだし^^
完成までにはまだまだかかりそうです><

利根 1941 ?

2009/03/19 16:09|艦船-完成♪ 1/700 利根1941CM:6

連装高角砲の砲身を買ったばかりの0.5mm真鍮パイプで
再現しようと、試しに一つ作ってみたのですが、連装だと、キッチリ
等間隔に並べて取り付けるのが意外と大変・・・あまり、いがんだまま
だと余計にブサイクなので失敗です。。

Tone34.jpg
なので取り付け場所=元のプラ砲身の切り取り箇所をずっと奥にして、
平行が保てるように、少しばかりの頭をフル回転させて、製作しました。


Tone35.jpg
高角砲を取り付けた後、(塗装も同時にやってしまいます)今度は、
資料に載ってる、高角砲の射界制限枠を0.3mmプラ角棒で作ってみました。


Tone36.jpg
一応これでも、頑張って資料を見て、忠実に再現したつもり・・・
左右バランス取れてないですが・・・
脱!フィーリングモデリング!はモチロンモチロン、
常に念頭に置いて製作しているのですが、平面上(卓上)で柵を組んで、
実際に円形の高角砲ブルワークにアールを付けながら取り付けしたら、
なぜだか、、こうなった。。経験不足&ウデ不足ですねマダマダ・・・


Tone37.jpg
マスキングは終了しているのですが、先に取り付けが出来る所は
やってしまいたい、、とイロイロ考えてると、このベンチレーターと言うん
でしょうか、そこのリブ(継目かな・・)を0.08mm銅線で追加しました。
ここも資料でドアップで載っていたので、折角だからーと製作しました。


Tone38.jpg
艦橋後部にラッタルを追加、、さすがに何もないのはアッサリすぎる
なぁ?なんて思いながら・・・やり過ぎるとコテコテになるんでしょうね。。


Tone39.jpg
以前に買い置きしていた、ライオンロアの”手摺り?”直線ばかりですが、
一段手摺りもあって、使い道あるかなーと袋も開けずに置いていたんですが。

Tone40.jpg
さて袋を開けようと裏がえしてみると、、、、、、あれ。


Tone41.jpg
ぉおぉおお!
”日本海軍手摺り?”がナゼだか分からないが入っていた!(笑

メーカーが間違って入れちゃったんでしょうかね、、、まさか販売店で
って事はないでしょうし。。。 ナンだか得しちゃいましたね。
使用頻度の高い手摺り2なので余計にウレシイですねぇー^^
えっ!? もちろん返す気はないですよー。。だって一枚くらいオマケして
もらっていいくらいライオンロアをココで宣伝してるもの???


Tone42.jpg
って事で、煙突前部に梯子を貼り付け、一部、アールの付いてない
所は一段の手摺りらしきものが付いていたので、”日本海軍手摺り?”
から使いました。


Tone43.jpg
メタル砲塔と真鍮砲身、パテで防水布を再現していたのですが、少し
痩せた?ので再度盛り付け。たぶん、、やりだすと、もう一回盛るか。
とか暫く繰り返す事になりそうなので、コレでフィニッシュ。


Tone44.jpg
手持ちのライオンロアの艦名銘板エッチングに確か、利根があったことを、
ふいに思い出し、取り付け。「ね と」です。
なんとか読めるかな。。ピント合いませんでした><
この後、画像取り忘れましたが、艦橋左右にあるボートダビットもあわてて
思い出したので取り付けして、いざ! 塗装にかかりました。


Tone45.jpg
今回初となる、GSIクレオスの日本海軍工廠標準色セットから、
呉工廠色をチョイス。呉で作られたの?って訳ではないですが、
利根は明るめの船体色なイメージがあったので。。
しかし今までの艦と比べてスゴイ差です。。これから最後にかけて
スミイレやら、シャドー吹きなどでトーンは落ちてくるんですが。

プロフィール

模型を辞めちゃってる者

Author:模型を辞めちゃってる者
休止してます過去の遺物ばかりです。ヘタクソモデラーなのでぜひともスルーして下さい。

WEBコン(参加中)

重巡洋艦祭り
1/700WL重巡限定!
当工廠は、アオシマ利根で
参加しています

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード

 |  未分類 | その他 リンク、日常 | その他 レビュー系・模型情報 | .製作休止中;; 1/350 摩耶1944 | 艦船-完成♪ 1/700 長門1944 | .製作休止中;; RX78 ガンダムver.2.0 | .製作休止中;; 1/700 リシュリュー1946 | 艦船-完成♪ 1/700 鳥海1942 | 艦船-完成♪ 1/700 敷波 1944 | 艦船-完成♪ 1/700 ちょうかい | 艦船-完成♪ 1/700 扶桑1944 | .製作休止中;; 1/48 九九艦爆(D3A1) | 艦船-完成♪ 1/700 陽炎1941 | .製作休止中;; 1/700 瑞鶴 1941 | 艦船-完成♪ 1/700 阿武隈 1941 | .製作休止中;; 1/700 飛龍1941 | 艦船-完成♪ 1/700 金剛1944 | 艦船-完成♪ 1/700 利根1941 | .製作休止中;; 1/350 翔鶴1941 | .製作休止中;; 1/700 龍驤1941 | 他ジャンル製作中♪ 1/24 LEXUS IS250 | .航空機-完成♪ 1/72 P51Dマスタング | .他ジャンル完成♪ 1/48 M4シャーマン | .航空機-完成♪ 1/48 隼三型甲 | .航空機-完成♪ 1/48 零機52丙型 | .航空機-完成♪ 1/72 雷電21型 | .航空機-完成♪ 1/48 天山艦攻 | .製作休止中;; 1/72 VF-25F (アルト機) | 艦船-製作中♪ 1/350 U-Boat ?B | 艦船-製作中♪ 1/700 蒼龍1941 | 航空機-製作中♪ 1/72 F-16CJ | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 過去の遺物
Powered by FC2ブログ. まとめ
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。