駆け出し(出戻り!?)スケールモデラーの日記です

過去の遺物
http://rocorip.blog66.fc2.com/

模型総合サイト

模型の花道様
新作販売情報、テクニック解説
キット・ツールレビュー、など
情報発信ポータルサイトです

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

       

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼちぼち進めてます

2009/05/03 11:31|艦船-完成♪ 1/700 金剛1944CM:6

更新が少し滞りましたね>< 決してサボっていたわけではなく、金剛の
製作は順調に進んでいます。ただ、コンセプトが素組+αなので、コレと言って
記事にするところも無いなぁ・・・などとと思ってるうちに間が空いた次第です><
製作ネタばかりじゃなくて日常生活ネタも記事にして行こうかな、なんて考え中
です^^
↑作業台で毎日ちょっとづつ部品が付けられていく金剛♪

Kongo30.jpg
まだまだ終わりきれてない構造物の取り付けですが、それでもそろそろ
終わりが見えてきました。13号電探、マスト、、そういった所も今回、素組みで
取り付けしました。マストは真鍮線化してもよかったかなーなんて思ってますが。。
フジミのこの高角砲は素晴らしいですね!各機銃ももちろんイイ出来なんですが、
高角砲の出来の良さに霞んでしまう・・・
高角砲x12基+艦載艇(12m内火他)がセットだったら別売りで1200円でも
買いますよ!お願いします・・フジミさん・・・

Kongo28.jpg
気がユルんでいたのでしょうか(笑)、飛行機収容クレーンをポッキリ折って
しまいましたので、手ごろな真鍮線で、収納状態としました。むしろレイテ沖での
海戦中はこれで正解な気も・・・・・・ んでもってこれなら艦載機も要らないかなぁ
と、怠け心全開モードに>< カタパルトはさすがにヌけてるほうがイイので、
LR社のカタパルトを付けました。。 うん。クレーンが抜けてないとバランス
悪いのでやはり折れてくれたのは正解ですね(プラス思考^^)

この、こじんまりしたブログからライオンロア社に声は届かないでしょうが(笑)
汎用エッチングでクレーン20本くらいの”日本海軍収容クレーン”なんてのを
出してくれないかな・・・ほんとに。
クレーンフックや滑車もセットだとかなり幸せ。神アイテムになること間違いない
と思うのですが。
ゴールドメダルかトムス?とかから出てたかも、ですが高いんですよね。。


Kongo29.jpg
大きい画像で載せてみたのですが、このアングルだと激しく木甲板シールの
厚みが気になります。それと画像真ん中の、後から付ける、高角砲の
ブルワークを載せちゃうと激しく浮いてしまいます;;
弾薬筐やら甲板構造物のモールドはキッチリくり貫いてあるんですが、この
部分は取り付けるのが分かっているのにダボ穴のところだけがくり貫いて
あるだけなので、シールの上から取り付け、になりました。自分で加工する
余地がありますね。でもシールを切った貼ったするのが不安で、私は今回
そのままつけてます><

翔鶴は船体貼り付け合わせ目消しの作業が続き、金剛は淡々と各構造物
を取り付ける、終わりかけの作業。と言う事で、ぼちぼち次のキットの箱を
開けたくなってます><
スポンサーサイト

木甲板シール接着!

2009/04/17 19:11|艦船-完成♪ 1/700 金剛1944CM:5

改めて見て見ると前の金剛製作記事は去年の年末でした。その頃はサクっと
組んでやる、、とばかりに意気込んで作っているのが良く分かります><
まだ、専用エッチングも木甲板シールなんてのも出てなかったですね。
なので、一生懸命に甲板色を吹いてから、あまりにも多過ぎる上構造物に
全てのマスキングはムリだと判断して、他のキットを作ってる合間に、
弾薬筐やらの構造物をチマチマ筆塗りしておりました。

Kongo20.jpg
ところが!利根を作っている3ヶ月ばかりの間にイイアイテムが出た
ものですねー^^
以前書いた記事に大量に買い物しました、と書かせてもらったんですが
その中にフジミの金剛用木甲板シールを買っておいたので、使って
みることにしますー^^
画像は説明書。どうやら、一部(機銃の防弾板)などはエッチングに
置き換えて下さい、とのことです。個人的にはビミョウな親切さ加減。。
いあ、シールだけならもうちょっと安くなるのに、とか思いまして・・・
それと、エッチング化するために元のモールドはすべて削り取る必要
があります。

Kongo21.jpg
飛行作業甲板だけは、さすがにマスキングの必要があります。

Kongo22.jpg
シールを貼る前に、全体を船体色で一気に塗装します。
その後、エッチングにする箇所のモールドを切り取りながら、シールを
貼り付けていきます、さすが純正品!構造物にシールが被らないか
心配してましたが、ビタっと決まります!遊びのクリアランスも無いので、
貼るときは窮屈な感じがしますが、思った以上に簡単な作業でした^^

Kongo23.jpg
貼り付け完了?
いやー前回記事の甲板塗装の悪戦苦闘はなんだったのか(涙
他の完成キットと比べますと、若干白っぽい感じになっています。

Kongo24.jpg
イイことずくめかと思える木甲板シール。いや確かに私ごときが、どうこう
言えないほどのいいアイテム。。ですがあえてこの段階で言わせてもらうと、
前甲板部と、後部甲板部はちょうど飛行機作業甲板のあたりで別シールと
なっていますが、↑の画像でも何と無く分かっていただけると思うのですが、
シールは実物の木材で、質感、色み、風合いとも抜群なのですが、木の
個体差でしょうか、前甲板は若干茶色味がかっているんですが、後部の
シールは白っぽい感じです。
実際の木をココまでして商品化していただけるのはウレシイんですが、
もう少し検品なりの段階でこの色味の違いは何とかしてほしいですね。
回避方法はあります! 実際お店に行って見て比べてから購入する事!
私の場合通販だから仕方ないですね。とは言え気にしないでおこうと
思えばなんとか気にならないレベルでしょうか・・・


Kongo25.jpg
Kongo26.jpg
スジボリ堂のBMCタガネが届きました。
今まで安物のケガキ針で頑張っていたので一気にランクアップ!?
特に2本買ったうちの上のBMCタガネZEROは常に品切れ状態。
なんでも、刃先がタングステン鋼との事で、この素材を加工できる職人さんが
日本に数人しか居ないとの事。。。
特にZEROは加工の難易度が高いのか需要が高いのか、レアアイテムのようです。
タングステン鋼と言うとダイヤの次に硬い硬度で、徹甲弾等に使われる素材。
こういうウンチクに弱いですね><ホント。。でも実際イイ工具ですので宝の持ち
腐れにならないようにしたいと思います><

長時間格闘するも・・・

2008/12/30 23:32|艦船-完成♪ 1/700 金剛1944CM:4

艦橋リノリウム貼り部分と飛行甲板、それに初トライですが、甲板のタン色の
下地にブラウン系を吹いてる方をよく見かけるので、今回吹いてみました。

Kongo10.jpg
折角!?の凹モールド甲板だし・・・ちょっと板に違う色を付けていこうと思い
やってみました。。。これが時間かかった・・・
初めは甲板の板一枚分に切り取ってマスキングしてブラシで吹いていたん
ですが、到底作業の終わりが見えないのと構造物の多さでテープが貼り辛い
ため、超細筆で筆塗りしていきました。
凹モールドのためなのかはワカリマセンが、割と筆塗りは順調に行きました。
↑一色追加してみました。

Kongo11.jpg
↑2色目追加。

Kongo12.jpg
↑4?5色追加後。こうしてみるとブラウンが目立ちすぎかな・・・と思い、
上から薄いイエロー系の色でブラウンを薄めてやりました。

Kongo13.jpg
最終のブラシ吹きの段階で、クリアイエロー系で吹いたのですが、
なんか黄ばんだ感じがキツクて、仕方ないのでセールカラー系の
明るい色で再度吹きなおし。
すると今度はやたらと、白々としすぎて、、なんか気に入らない><
結局・・・ブラウンを少?し混ぜたタンを薄く吹いて納得しました・・・
完成品の戦艦で扶桑、長門と飾ってるので、ちょくちょく比べながらの
作業でしたが、これでも大分、明るい白々した感じになっちゃいました。
オマケに何回も吹きすぎたので・・・↑であれだけ色を差しておきながら、
板一枚の色味の違いはほとんど無くなりましたーー.・゚・(つд`)・゚・.
まぁ、肉眼鑑賞レベルでは、よく見たら、塗り分けてるじゃん!と、
ちょっと、大人なw工作みたいな感じに仕上がってはいるのですが、、
もうちょっと派手にしたかったのがホンネなので・・・まぁ今回も勉強に
なりました>< 甲板の塗装はまだまだ自分のスタイルが築けて
ません・・・来年はドンドン数をこなしてMYスタイルを見つけられたらなぁ^^

Kongo14.jpg
甲板で挫けた感がありますが、(実際挫けましたね;;)悩んで止まって
られない!?と言うことで、艦橋の塗装に入ります!
リノリウム部分はマスキングしています。結構適当なのですが><
ついでに砲塔も塗っちゃう事にしました。思いつきなので、コレも慌てて
組み立て><

Kongo15.jpg
ほぼ、ストレート?で行くので、塗装でなにかしらちょっとした事をして
みようと、ガンダムとかでやってる、黒立ち上げ?をトライしてみました。
イージス艦ちょうかい製作の時はソコソコ成果は出たんですが・・・

Kongo16.jpg
Kongo17.jpg
むはーー
マスキングを剥がして、組み立てです、ご覧の通り、ベタ吹きと変わりません;;
多少、遮風板のモールドや各階層の溝や影となる角部分は薄っすらと
黒目が残りましたが、、エッジに黒を残して、は無理です。
塗装する”面”が多少は広くないと効果でないですね。。
1/700の戦艦の艦橋の”面”では表現出来ない(出来る人も居るでしょうが)
ものなんですね・・・砲塔はまだちょっとマシにできました^^
スミイレして、出張った角にはK大尉に教えて頂いた、バーリンデン風?に
ドライブラシでもしてみようか、、それなら上手くいくかな・・・とか、
懲りずにまた考えています><

Kongo18.jpg
素直にやったほうが早いかなーとも
思うのですが、”金剛素組みで早く完成させてやる!”って、、一人で
盛り上がって始めてるのでww
それでも5日ほどでココまでしてるから今までと比べると超特急コース
なんですけどねー^^

お次は甲板マスキングです、、フフフ・・・

何階建てでしょう?

2008/12/29 20:07|艦船-完成♪ 1/700 金剛1944CM:6

シミソさんのブログで重巡洋艦祭りが始まるそうです。
参加したい・・・でも悩むw きっと2008最後の悩み事でしょう・・・
なんでって?、金剛始めちゃったので、当工廠は現在3隻の建造中の
艦船を抱えちゃってるので、ソコだけが悩みなのです^^
シミソさんがコメントされてた、1/700のディティール追求の風潮論には
共感してしまいますので、是非参加できるように今日もヒタスラ、建艦
まっしぐらです!
↑窓枠はメッシュを入れましょう、と工作してます、エッチングメッシュを
切り出し中・・・なぜかクリンクリンしてしまいます・・・

Kongo6.jpg
軽くメッシュ化を考えていましたが、やはり戦艦は窓枠の数が多い・・・
何階層だ・・・と考えながらも黙々と手を動かしてました><
ストレート?でもう少し工程が進んでる予定だったのですが時間かかり
ました・・・でも仕上がりがその分楽しみですねw
リノリウムをブラシで吹く準備完了です、飛行甲板もモチロン同時に塗る
つもりです、あと甲板もねー^^

Kongo7.jpg
ガンプラのように接着剤いらないほどにピッタリフィットで収まる飛行甲板。
ラッタルとか手持ちにEPあるんですが、もうこのまま行きます?

Kongo8.jpg
一つ一つの部品を見ていくと、ホント細かい!煙突の捨管とか折れそう!
(実際ちょっと折れたw)
あとファンンル部やトラス部の”抜け”もスゴイのですが機銃ブルワークの
薄さと、裏に梁までモールドされてるのがスゴイスゴイ。
ほとんど全ての部分のブルワークの薄さには追加工作の必要なんて
微塵も感じないです^^
私の場合、船体と甲板は接着済みです。スキマが出てたのでその処理
を先にするためです。あとこの煙突もすでに接着済み・・・
コレには深い訳はありません・・・モチベーション上がるだろうと思って><

来た!欠けてない!開始!

2008/12/25 17:14|艦船-完成♪ 1/700 金剛1944CM:8

本日、ようやく我が家にも フジミの新作、1/700金剛が到着!
このほかにも、フジミ1/350対空兵器セットと、ナノドレッドを購入^^

Kongo2.jpg
巷で販売日過ぎてるのに在庫がない、とか大騒ぎになっていた(と思う)
原因の一因?でしょうか、メーカーからも正式にアナウンスがありましたが、
↑の矢印?矢印あたりの電路部分が掛けているロットが出回ってしまった
らしく、(樹脂が回りきっていない、と表現されてます)そのキットに当たった
方は無償交換(当然でしょうが・・・)してくれるそうです。
私のキットは通販モノだし購入前の確認も出来ないので、半ば諦めていた
のですが、無事、ご覧の通り、正規のパーツが入っておりました^^
とは言え、不良品の混入確率がどれほどのモノかワカリマセンが・・・

で、早速ナニをしてるんだ?と言う感じで製作を始めました!?
キットとしての評価などはすでに仮組みまでされてるKさんのブログ
詳しく書かれております^^こういう評価は、私のような近々始めたような
若輩モデラーがヘタに知ったかブリで言ってもダメですね。
昔!?の旧キットと言われるWLを知り尽くし、堪能?されてきた
方々に”この部分はイイ、良くなった”と評価して頂き、私のほうは
作りながら感動した事を素直に記事にしていきたいです^^

↑早速感動モノなのがフェアリーダー、紋章板、電路のモールド!
おまけ程度のモールドじゃなくて、むしろヘタに作るよりいいです^^
ものすごくシャープ。高速戦艦と言う先入観もあるんでしょうが、ココの
尖がり具合がイイのか船全体がとてもシャープで速そうに感じます。

Kongo3.jpg
Kongo4.jpg
今回は、ストレートフロムボックス+αで製作していきたいです。
カタパルトは最近EPを買ったところなので付けたいんですが、窓枠は
どうしようかな、、汎用メッシュもあることだし変更するかも。
ただ、わざわざこのキットを完成させるのに新たに追加予算は出しません。
今までのようにEPとか追加ディティールするのに神経をすり減らしてた!?
感があるんですが、組み立て精度や塗装など基本な事に神経使って
行きますー。
↑今日午後届いて、自分のキットが良ロットなのに安心したのか、
サクサクと艦底板を取り付けて、船窓をバイスでさらえました。
甲板は仮組みです。甲板凹モールドも感動です。
ものすごい構造物、装備品の多さで、マスキングが大変な予感です・・・

今日はもうココまでで、(まだ仕事残ってるので・・・)明日はゆっくり
時間が取れそうなので、、グァ!っと進めて行きたいと思います。
(鳥海も頑張って仕上げます?)

プロフィール

Author:模型を辞めちゃってる者
休止してます過去の遺物ばかりです。ヘタクソモデラーなのでぜひともスルーして下さい。

WEBコン(参加中)

重巡洋艦祭り
1/700WL重巡限定!
当工廠は、アオシマ利根で
参加しています

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード

 |  未分類 | その他 リンク、日常 | その他 レビュー系・模型情報 | .製作休止中;; 1/350 摩耶1944 | 艦船-完成♪ 1/700 長門1944 | .製作休止中;; RX78 ガンダムver.2.0 | .製作休止中;; 1/700 リシュリュー1946 | 艦船-完成♪ 1/700 鳥海1942 | 艦船-完成♪ 1/700 敷波 1944 | 艦船-完成♪ 1/700 ちょうかい | 艦船-完成♪ 1/700 扶桑1944 | .製作休止中;; 1/48 九九艦爆(D3A1) | 艦船-完成♪ 1/700 陽炎1941 | .製作休止中;; 1/700 瑞鶴 1941 | 艦船-完成♪ 1/700 阿武隈 1941 | .製作休止中;; 1/700 飛龍1941 | 艦船-完成♪ 1/700 金剛1944 | 艦船-完成♪ 1/700 利根1941 | .製作休止中;; 1/350 翔鶴1941 | .製作休止中;; 1/700 龍驤1941 | 他ジャンル製作中♪ 1/24 LEXUS IS250 | .航空機-完成♪ 1/72 P51Dマスタング | .他ジャンル完成♪ 1/48 M4シャーマン | .航空機-完成♪ 1/48 隼三型甲 | .航空機-完成♪ 1/48 零機52丙型 | .航空機-完成♪ 1/72 雷電21型 | .航空機-完成♪ 1/48 天山艦攻 | .製作休止中;; 1/72 VF-25F (アルト機) | 艦船-製作中♪ 1/350 U-Boat ?B | 艦船-製作中♪ 1/700 蒼龍1941 | 航空機-製作中♪ 1/72 F-16CJ | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 過去の遺物
Powered by FC2ブログ. まとめ
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。